突き抜けた格好良さが仕事のモチベーションを与えてくれて、もう1段階ギアがあがる感じ | METAFIVE – Maisie’s Avenue

 

YMOの高橋幸宏を中心に、コーネリアスの小山田圭吾、電気グルーヴのメンバーだった砂原良徳、テイトウワ、pupaのゴンドウトモヒコ、そしてボーカルにLEO今井というスペシャルな布陣によって結成されたバンド・METAFIVE。スーパースターたちが肩の力を抜いて息を合わせたら素敵な曲ばかり生まれた、みたいなこと雰囲気が最高にかっこいいです。

『Maisie’s Avenue』は黎明のような雰囲気を帯びていて、徐々に高揚感が増してきます。この徐々にあがっていく感じが、仕事で気合いを入れたいときにギアを1段階あげてくれるような感覚を与えてくれるんです。モチベーションを高めたいときに聴くのがおすすめです。

ソロアーティストだった頃からLEO今井が好きで、彼の虎狼のような佇まいと楽曲は、また違うアプローチでモチベーションをもらえますが、METAFIVEでのやや抑え気味にしている(かどうかは個人の勝手な解釈ですが)感じがフィットしてて良いです。

Official Info
METAFIVE Official Website